「シャドバ」「グラブル」「オルガル」等の通信量9割カウントフリー!ゲーマー向け格安SIM「LinksMate」が正式サービス開始

81445a6a5c6b5d3b646d924798752fbd-1024x284

 LogicLinksは、MVNOサービス「LinksMate」の正式サービスを開始しました。

 本サービスはゲーマー向けを謳っており、対象ゲーム・SNSなどのサービスのデータ通信量を90%以上オフにする「カウントフリーオプション」を備えています。

 カウントフリー対象となるタイトルは以下の通り。

  • オルタナティブガールズ
  • ガールフレンド(仮)
  • ジョーカー~ギャングロード~
  • グリモア~私立グリモワール魔法学園~
  • 戦国炎舞 -KIZNA-
  • ブラックローズサスぺクツ
  • ポコロンダンジョンズ
  • 夢王国と眠れる100人の王子様
  • 妖怪ウォッチ ぷにぷに
  • みんゴル
  • グランブルーファンタジー
  • シャドウバース
  • 剣と魔法のログレス いにしえの女神
  • あんさんぶるスターズ!
  • 一血卍傑-ONLINE-
  • 千年戦争アイギスA
  • 三国ブレイズ
  • 刀剣乱舞-online- pocket
  • バンドリ! ガールズバンドパーティ!
  • 実況パワフルサッカー

 そのほか、カウントフリーとなるサービスは以下の通り。

  • AbemaTV
  • AWA
  • Facebook
  • Twitter
  • AppStore
  • GooglePlay

 こうしたゲーム・サービスが90%以上の通信量カウントフリーというのは通信料の節約に良さそうですね。

 料金プランは以下の通り。データだけでなく、音声契約も選べます。

4374e4e6b91e4b60c10e5fd1cd9a10e1-1024x443

 さらに、特定ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」もあるとのこと。5GBプランは1つまで、10GB~30GBプランは3つまでのゲームタイトルと連携できます。

 取り扱い端末はHuawei P10 / P10 lite / P10 Plusの3機種のほか、HTC Desire EYEやVAIO Phone Aも。

 スマートフォン向けのゲームを視聴するためにサブ機を持っているゲーマーも少なくないと思いますが、そうしたユーザーのニーズに適合した新しいMVNOと言えそうです。