Amazonが配送料を値上げ。やはりプライム会員が最強

Amazon.co.jp_Logo

 Amazonは、本日4月4日注文分より配送料の変更を行うことを発表しました。

 これまでAmazonが発送する商品について、通常会員の配送料は、注文額が2000円よりも高い場合は無料、2000円未満の場合は一律350円としてきました。

 しかし変更後は、2000円未満の配送料は、本州・四国は400円へ、 北海道・九州・沖縄・離島は440円へと値上げに。

 さらにお急ぎ便も本州四国は600円、北海道九州は640円(北海道・九州)に。

 Amazonの配送を担当していたヤマト運輸が料金再交渉や、地域配送業者群「デリバリープロバイダー」への委託増加など、Amazonの配送方法の見直しの中で、やむを得ない流れと言ったところでしょうか。

 なお、これらはあくまで通常会員の話。Amazon発送商品について有料会員「Amazon Prime会員」であれば、これら発送料は引き続き無料となります。年会費3900円で様々なサービスが受けられます。Amazon Prime会員の登録はこちらより。