グローバル準拠のロゴ配置!SB向けXperia 1正式発表、発売日は6月中旬以降 すまほん!!

 SoftBankは、Sony Mobile製フラッグシップスマートフォンXperia 1の取扱を発表しました。発売日は夏モデルとして6月中旬以降。予約受付は2019年5月17日午前10時。

Sponsored Link

 カラーリングはホワイト、ブラック、パープル。国際版にあったグレーはなし。

 デザイン上物議を醸すこともあるキャリアロゴですが、SoftBankのXperiaは基本的にグローバル準拠のロゴ配置となっており、本機もこれを踏襲。FeliCaの位置もNFCロゴという徹底ぶり。国内外で戦うメーカーのローカライズコストを最小に抑えた、見本のようなロゴ配置です。

Sponsored Link

 スペックは以下の通り。おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグにも対応。ストレージ容量64GBなのは惜しい点。

OS Android 9 Pie
CPU Snapdragon 855 Mobile Platform
メモリ 6GB
ストレージ 64GB, microSDXC
ディスプレイ 21:9 CinemaWide Display
6.5型 4K HDR OLED (3840×1644)
“Creator mode” powered by CineAlta
X1 for mobile
DCI-P3 100%
BT.2020 (REC.2020)
Corning Gorilla Glass 6
カメラ1 12MP 26mm 78度 F1.6
Exmor RS for mobile memory-stacked sensor
センサーサイズ 1/2.6”
ピクセルサイズ1.4μm
OIS
カメラ2 12MP 16mm 135度広角 F2.4
センサーサイズ1/3.4
ピクセルサイズ 1.0μm
カメラ3 12MP 52mm 45度 F2.4
センサーサイズ1/3.4
ピクセルサイズ 1.0μm
OIS
インカメラ 8MP
バッテリー 3200mAh
寸法 167 x 72 x 8.2 mm, 178g
その他 Wi-Fi 2.4/5GHz, Bluetooth 5.0
USB Type C, USB-PD,
Xperia Adaptive Charging,
STAMINA mode
側面指紋認証
LDAC
IP65/IP68
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ

 大手キャリアの最新プランの中ではウルトラギガモンスター+は最も大容量なので、高級ハイエンド端末を存分に使うのに適しているのもあって、ソフトバンクからも投入されるのは喜ばしいところ。発売が楽しみですね。

SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。ソフトバンク公式オンラインショップ