クアルコムがSnapdragon 855 Plusを発表!ゲーミングスマホの大本命ROG Phone 2に搭載されることも明らかに。 すまほん!!

 米Qualcommは本日、7nmプロセス製造のSnapdragon 855ベースの新しいプロセッサ「Snapdragon 855+(Plus)」を発表しました。

 CPUの最高周波数は2.84GHz〜2.96GHz(4%)、Adreno 640 GPUは585MHz〜672MHz(15%)。性能強化バージョンとなり、その他の仕様はS855と同じ。

Sponsored Links

 今年下半期に搭載製品が販売されます。ASUSはSnapdragon 855 Plusチップを採用する最初の製造業者になるだろうとしています。

 これにあわせてASUS中国法人のROG公式アカウントは、7月23日にROG Phone 2を発表することを明らかにしています。

 MyDrivers曰く、ROG Phone 2は120Hzリフレッシュレートのディスプレイを搭載しているとのこと。Tencentと協力してゲームの最適化を行っており、滑らかなゲームプレイが可能となるでしょう。PCゲームの世界に迫ってきましたね。

 ROG Phoneは冷却仕様・ゲーミング仕様の端子配置・トリガー・拡張性あふれる周辺機器によりゲームに特化した、極めて本格的なゲーミングスマートフォンです。Xiaomi Black SharkやNubia Red Magicなどゲーミングスマートフォンブームの火付け役になった大本命でもあり、後継機の登場を楽しみに待ちたいところです。

 現在、AmazonにてSnapdragon 845搭載のROG PhonePrime Dayにあわせて特価販売されています。