「フリップフォン」がサムスンから?Sdc 2019まとめ すまほん!!

 本日未明、年に1度のサムスンによる開発者のための会議である「Samsung Developer Conference」が開幕しました。

縦折のフォルダブルスマホ!?

 基調講演の中で、「Galaxy Fold」のソフトウェアの説明の際に、縦折式のスマートフォンが紹介されました。

 公開されたから製品化される、とは限りませんが、Samsungがフリップ型のスマートフォンに取り組む意思があることが見て取れます。来年以降のSamsungの秋モデルは折り畳みスマートフォンに絞られるという噂もあり、今後に期待したいところです。

Galaxy向け「One UI 2.0」

 また、新たにOne UI 2.0が発表。通知で作業の邪魔をされることがなくなるよう、スペースは小さく、また通知リマインダーなどの機能が追加されました。

 最適な配置をより心がけ、見易さ、押しやすさを追求したデザインに。

 また、One UIの更新の例として示されたスマートフォンは、極細ベゼルで、インカメラはありませんでした。昨年度のOne UIの紹介で出されたスマートフォンは上部に太めのベゼルがあったことから、画面埋め込み式カメラが近々採用される可能性があるものと予測できます。

 毎年この時期に開かれるSDCですが、今年も今後が楽しみになりそうです!

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN