iPhone SE2のレンダリングがリーク。極太ベゼルと単眼が特徴、背面はすりガラス? すまほん!!

 有名リーカーOnLeaksは、次期廉価iPhone(iPhone SE2もしくはiPhone 9)の3Dレンダリングをリークしました。iGeeksBlogが公開しています。前面には太いベゼルと指紋認証センサーTouch IDの存在を確認できます。

 背面カメラは単眼となっています。デザインはiPhone 8によく似ています。

 上部にも底部にもイヤホンジャックの存在は確認できません。

Sponsored Link

 ディスプレイは4.7インチ液晶。筐体寸法は高さ138.5mm、幅67.4mm、厚み7.8mm(最厚部8.6mm)とのこと。背面ガラスはiPhone 8のような光沢ではなく、iPhone 11 Proのようなフロストバック(すりガラス)になるとOnLeaks氏は推測しているとのことです。

 ワイヤレス充電に対応、プロセッサはA13 Bionicとのこと。2020年春に発表されると噂されています。