12周年を迎えるXperia、国内10周年を記念してキャンペーン開催 すまほん!!

 国内向けSony Mobile公式サイトにて、「Xperia 10TH ANNIVERSARY キャンペーン」の開催が告知されました。

(10年分の感謝の気持を込めて)

 Xperiaの「10周年」を記念し、抽選5万名に豪華賞品をプレゼントするとのこと。

 キャンペーン第1弾の期間は2020年3月1日から3月20日まで。第2弾は3月21日から4月10日まで。

 応募方法としては、ソニーモバイル公式アプリXperia Lounge Japanから応募が可能。応募は第1期・第2期にそれぞれ一人一回まで。応募可能な対象機種として挙げられているのは以下。これまで国内発売されたZ以降のXperiaが対象。

Sponsored Links

対象モデル
【docomo】
Xperia 5(SO-01M), Xperia 1(SO-03L), Xperia Ace(SO-02L), Xperia XZ3(SO-01L), Xperia XZ2 Premium(SO-04K), Xperia XZ2(SO-03K), Xperia XZ2 Compact(SO-05K), Xperia XZ1 Compact(SO-02K), Xperia XZ1(SO-01K), Xperia XZ Premium(SO-04J), Xperia XZs(SO-03J), Xperia XZ (SO-01J), Xperia X Compact (SO-02J), Xperia X Performance (SO-04H), Xperia Z5 Premium(SO-03H), Xperia Z5 Compact(SO-02H), Xperia Z5 (SO-01H), Xperia Z4 Tablet (SO-05G), Xperia Z4 (SO-03G), Xperia A4 (SO-04G), Xperia Z3 Compact (SO-02G), Xperia Z3 (SO-01G), Xperia Z2 (SO-03F), Xperia Z2 Tablet (SO-05F), Xperia Z1 (SO-01F), Xperia Z1 f (SO-02F), Xperia Z (SO-02E)

【au】
Xperia 8(SOV42), Xperia 5(SOV41), Xperia 1(SOV40), Xperia XZ3(SOV39), Xperia XZ2 Premium(SOV38), Xperia XZ2(SOV37), Xperia XZ1(SOV36), Xperia XZs(SOV35), Xperia XZ (SOV34), Xperia X Performance (SOV33), Xperia Z5 (SOV32), Xperia Z4 Tablet (SOT31), Xperia Z4 (SOV31), Xperia Z2 Tablet (SOT21), Xperia ZL2 (SOL25), Xperia Z3(SOL26), Xperia Z Ultra(SOL24), Xperia Z1(SOL23)

【SoftBank】
Xperia 5(901SO), Xperia 1(802SO), Xperia XZ3(801SO), Xperia XZ2(702SO), Xperia XZ1(701SO), Xperia XZs(602SO), Xperia XZ(601SO), Xperia X Performance(502SO), Xperia Z5(501SO), Xperia Z4(402SO), Xperia Z3(401SO)

【その他】
Xperia 8(902SO), Xperia 8(SOV42-u), Xperia 1 Professional Edition(J9150), Xperia Ace(J3173), Xperia XZ Premium(G8188), Xperia J1 Compact(D5788), Xperia Z2 Tablet(SGP512JP/B・W,SGP511JP/B), Xperia Z4 Tablet(SGP712JP/B・W)

 nuroモバイルから販売のXperia XZ Premium(G8188)やソニー直販のSIMフリー版Xperia 1 Professional Edition(J9150)、XperiaのWi-Fiタブレットモデルに至るまで網羅していますが、ズルトラのWi-FiモデルXperia Z Ultra SGP412JPは見当たりません。惜しいですね。

 Sony Mobileはキャンペーン実施にあたり「これまでにない新しい体験を提供することをコンセプトに2010年に誕生したXperiaは、今年10周年を迎え」、そして「世界中のクリエイターと共創し培ってきたソニーの最先端テクノロジーを搭載して、これからもXperiaは魅力的な製品やサービスを提供し続け」るといいます。

 なお、Xperiaは、Sony EricssonのWindows Mobile 6.1搭載スマートフォン「Xperia X1」が初号機であり、2008年にGSMA Mobile World Congress 2008にてお披露目されており、Xperiaは誕生から12周年です。

Sponsored Links

 Xperia X1はアークスライド形状の物理QWERTYを搭載、その圧倒的なかっこよさでスマートフォン時代への本格的な転換を世界に印象づけました。生産はHTC。このいかにもソニエリ的なアーク形状は、後のXperia arcにも継承されます。

 今回のキャンペーンは国内限定での実施であることから、Xperiaとして初めてAndroid OSを採用、日本国内でも2010年にNTT docomoからSO-01Bとして投入された「Xperia X10」からカウントし、「10周年」としているものと考えられます。

Sponsored Links

 当時はWindows Mobileスマートフォンを愛用していたので、通話機にiida G9、メイン機にSamsungの前面QWERTY端末SC-01B、そしてサブ機にXperia X10というのが布陣でした。役割分担としてちょうどよかったです。

 Xperia X10の各種SNSを時系列順に再整理するTimescapeや、写真・音楽・動画を統合するMediascapeは肝心のアプリの出来こそ悪かったものの、着眼点は素晴らしかったです。また、後継機のXperia arcはデザインもさらに洗練、動作も大幅に良くなっており、独自実装ではないOS標準のマルチタッチも利用できたのが印象的です。

Xperiaをオンラインで購入する。(解説
ドコモ au SB Y! UQ 楽天 ETOREN