LTE/5G通信対応も。1kg切り軽量堅牢13.3型ノートPC「LAVIE Pro Mobile」 すまほん!!

 NECパーソナルコンピュータは、13.3型ノートPC「LAVIE Pro Mobile」新モデルを発表しました。発売日は6月18日以降。直販でLTEモデルのほか、次世代高速通信規格である5G通信も選択可能。5Gモデルは10月以降発売。

 昨年販売したモデルは遠隔勤務者に受け入れられ、実売好調。特にコロナ禍での遠隔禁勤務浸透で、コロナ前からコロナ後で2.7倍の実売数になったとのこと。

 前モデルの1kgを切る軽量筐体やヒンジ・排気口を利用者に見えない箇所に配置するノイズレスデザインは継承。キーボードの大型化と駆動時間向上、新機能「LAVIEプライバシーガード」搭載が変更点。

 「LAVIEプライバシーガード」は、使用者以外の視線を検知すると液晶内蔵のプライバシーフィルタまたは画面ぼかし機能が起動。覗き見を検知した通知もアラート表示。また使用者が離席時、画面ロックやディスプレイオフも自動で行うなど、遠隔勤務にふさわしいセキュリティ面が強化されています。

 筐体は面耐圧150kgfの堅牢性を確保、76cmの落下試験をクリア。天板に、人工衛星やF1採用のプリプレグと超軽量のコア材を組み合わせた東レ開発カーボン素材を採用。底部は熱伝導率が高くファンなどの振動低減に効果の高いカーボンを採用。プライバシーガード装備の上位モデルは955g、通常モデルでは889gを実現。それでいて電池持続時間は従来機よりも向上。付属のアダプターは65W急速充電に対応。1時間で約80%の充電が可能とのこと。

 キーボードも大型化。キーピッチは18.5mmから19mmに拡大、キーストロークは1.2mmから1.5mm。キー形状は中央の凹んだシリンドリカル形状。傾斜をつけるリフトアップヒンジや静音設計を取り入れ、プレミアムUVコーティングも施したほか、タッチパッドも10%大型化した上で静音設計となっています。

 液晶上部にマイクを配置したことで複数人の会議時でも広範囲で集音。ヤマハ製AudioEngineにて、状況に応じて適切な通話音声品質を確保。雑踏や室内のエアコンなどノイズ、会議室や自室の残響音をカットします。

 通信はWi-Fi 6に対応。CPUはCore i7-10510UまたはCore i5-10210U。ディスプレイは13.3型ワイドFullHD、広視野角IPS液晶ながら映り込みの少ないノングレア。本体色としてネイビーブルー、フレアゴールド、クラシックボルドー。直販モデルではLTE/5Gモジュールの選択などカスタマイズが可能であるほか、メテオグレーも選択可能。