ポケモンでLoL!?中国テンセントと開発した「Pokémon UNITE」が登場、スマホとニンテンドースイッチ向けで基本無料!!! すまほん!!

 株式会社ポケモンは、モバイル向けの新作タイトル「Pokémon UNITE(ポケモンユナイト)」を正式発表しました。

 基本プレイ無料。対応プラットフォームはNintendo Switch / Android / iOSで、各プラットフォーム間のクロスプレイにも対応します。

 多数のゲームを手掛ける中国の大手企業「Tencent(騰訊)」、その傘下「TiMi Studio Group(天美工作室群)」と共同で開発。同スタジオは「王者栄耀(伝説対決 Arena of Valor)」や「絶地求生:全軍出撃」の開発でも知られています。

 5対5のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ、RTSのサブジャンル)となっています。ポケモンと言えばターン制ですが、RTS(リアルタイム戦略ゲーム)カテゴリの新作を出してきたのは驚き。MOBAプレイヤーなら概ねよく見慣れたゲームルールでしょう。レーンがあり、野生のポケモンでファーミングし、相手陣地のゴールに点を入れていきます。

Sponsored Links

 Tencentは、世界最大のゲーム企業。BlizzardやEpic Gamesなど様々なゲーム会社を傘下に収め、ゲーミングスマホBlack Shark(黒鮫科技)とも提携。この会社なしにeスポーツを語ることは不可能なほど巨大な存在です。スマホ向けのMOBAで世界トップ売上を誇る「王者栄耀」を展開、eスポーツの代表的MOBAタイトル「LoL(League of Legends)」のRiot Gamesの親会社でもあります。

 今作は王者栄耀やLoLのようなMOBA作品のルールを踏襲しつつ、見た目はまさかのポケモンということで、既視感と新鮮さが奇妙に融合しています。これは期待しかありませんね。

 ポケモンのIP活用の代表的な成功例としては、位置情報ゲーム「Ingress」で知られる「Niantic(ナイアンティック)」に開発を任せた「Pokémon GO(ポケモンゴー)」があります。