東北/上越新幹線の全区間トンネル内で携帯電話サービス提供開始! すまほん!!

 大手携帯会社NTTドコモ、KDDI、SoftBankの三社は、東北新幹線の「新青森駅 (手前) ~新青森駅」間と上越新幹線の「浦佐駅 (手前) ~浦佐駅」間のトンネル内で、携帯電話サービスの提供を開始すると発表しました。

 提供開始は2020年7月23日(始発列車)から。これにより東北新幹線と上越新幹線の全区間のトンネル内でサービスが利用可能になります。

 なお、当然ながらSoftBankのサブブランドであるY!mobileも含まれます。

 今回のエリア拡大の工事は、政府が「電波遮へい対策事業」に基づく補助金を交付。この補助金は、鉄道トンネル等の人工的な構築物により電波が遮へいされる場所や医療施設等の公共施設内でも、携帯電話などが利用できるようにし、非常時等における通信手段の確保など電波の適正利用を確保することを目的としています。

 今後、秋田新幹線では2020年夏までに、山形新幹線では2020年内に、全てのトンネル内で携帯電話サービスの提供を開始予定。

スマホで予約、自宅に届く。購入はキャリア公式サイト
docomoオンラインショップ auオンラインショップ SoftBankオンラインショップ