噂:ハイエンドコンパクト「Zenfone Mini」投入か すまほん!!

 台湾サプライチェーン筋に精通した業界紙Digitimesは、ASUSの次期スマートフォンのラインナップについて伝えました。

 それによると、小型でありながらプレミアムなモデルとなる「Zenfone Mini」の投入を検討しているとのこと。業界標準である6.7〜6.8インチよりもはるかに小さいディスプレイを搭載するとのことです。

 Digitimesは残念ながら詳細な仕様、価格、リリース予定日などについては明かしていません。AppleがiPhone 12 miniを投入するも、その苦戦も伝えられている中、ASUSがこの小型ハイエンドに乗り出してくるとすれば面白いところ。

 ASUSは不振のスマホ事業を2021年には好転させたいと考えており、ROG Phone 5を4月までに投入する見通し。

 ハイエンドコンパクトはかつてSonyが国内外市場で展開、国内市場ではSHARPがAQUOS Compactシリーズ等をリリースしていました。