VR機器がなくともスマホから参加可能!仮想空間音楽即売会「MusicVket2」開催 すまほん!!

 株式会社HIKKYは、同人音楽展示即売会「MusicVket2」を開催中です。期間は2021年3月6日~3月10日の5日間。

 COVID-19感染拡大による実地での即売会が難しい中、「密」のない仮想空間での開催となります。一般出展は計218サークル。 

 会場はVRSNS「VRChat」上。Windows向けのSteamVR(VRまたはDesktop)に加えて、Oculus Quest単独でも利用できます。各展示で頒布音楽の試聴が可能。

 購入は仮想空間内では完結せず、裏で購入URLのタブが開く形なので、後でVRヘッドセットを外して、PCを操作してまとめて買うことになります。この仕様は従来のVketなどの催しと同じであり、VRChatが決済機能を内包していないことに由来します。

 さらに今回、HIKKYはブラウザ上で動作する「MusicVketCloud」を展開。これまで参加することができなかったスマートフォン・タブレット、Macでの体験が可能となりました。ただし「友人と一緒に見て回る」ということはできないので、VRChatで参加する方がより楽しめます。

 企業・アーティストの出展はPKCZ、聖飢魔Ⅱ、Kizuna AI、日本HPなど。原則、各会場の2階に位置します。

 自身の分身をPKCZのように踊らせ、その様子を客観視できる体験展示が「World M」の2階に設置。これに加えて、唯一PKCZは単独の特設会場も用意。ここでは自身の視界全方位を幻覚のような光の演出が包むパーティクルライブを観戦できます。

 VR機器をお持ちの方も、そうでない方も是非参加してみてください。

こんな記事も読まれています

トリニティ、おしゃれで1ヶ月駆動の新機軸ウェアラブル「weara」発表。

Motorola Razr 2019実機の外観が判明。

間違いない基本性能、抜群の電池もち「AQUOS sense3」発表。4000mAh電池搭載、FHD+ IGZO液晶搭載

法人向けのタフさ!京セラ「DIGNO BX」発表