ミリ波対応Androidタブ!スナドラ480搭載「TCL Tab Pro 5G」発表 すまほん!!

 中国TCLは、5Gに対応したAndroidタブレット「TCL Tab Pro 5G」を発表しました。

 TCL Tab Pro 5GはSoCにSnapdragon 480 5Gを搭載。400番台とのことでかなり性能が低くみられるかもしれませんが、GeekbenchでのスコアはSnapdragon 665やSnapdragon 710を凌駕しており、スペックは意外と良好です。メモリは4GBでストレージは64GBのみとやや寂しめですが、1TBのmicroSDカードをサポートします。

 ディスプレイは10.36インチのWUXGA(2000×1200)、アスペクト比は最近のAndroidタブレットとしてはやや珍しい4:3。一般的な映像をHDR相当にアップコンバートしたり、画面の彩度や鮮明さを自動的に調整したりするなど、ディスプレイの表現力を強化するNXTVISIONに対応。すでにTCL製スマホに搭載されている機能ではありますが、さすがテレビメーカーのTCLといった印象です。

 カメラは1300万画素で、インカメラは800万画素、ノッチがないデザインのため、映像をクリアに楽しめます。また、顔認証と電源ボタン指紋認証に対応、イヤホンジャックは搭載せず。バッテリーは8000mAhで、急速充電は18W。5Gはタブレットとして珍しく、Sub6だけでなくミリ波に対応していますが、4GはB2 / 3/4/5/7/12/13/20/28/46/48/66のみとかなり貧相です。

 本体色はブラックのみで価格は399.99ドル、日本円でおよそ4万5000円。決して安くはありませんが、かなり珍しいミリ波対応タブレットの先駆けとなるでしょう。

OS Android 11
SoC Snapdragon 480 5G
メモリ 4GB
容量 64GB
画面 10.36型 (2000×1200)
カメラ 1300万画素
インカメラ 200万画素
電池 8000mAh,22.5W
寸法 9.76インチx6.20インチx0.30インチ(247×157×7.6mm),16.9オンス(479g)
5G n2 / 5/48/66/77 ミリ波:n260 / n261
LTE B2 / 3/4/5/7/12/13/20/28/46/48/66
本体色 ブラック
その他 顔認証・指紋認証