ドコモ、進撃の巨人「低品質フィギュア」で謝罪。全額返金へ すまほん!!

 NTTドコモは、進撃の巨人コラボキャンペーンで販売した限定フィギュアについて謝罪、希望者への全額返金を発表しました。

 NTTドコモは進撃の巨人「リヴァイ兵長」の1万3千円の限定フィギュアを購入する権利を500名に抽選で付与。7月出荷予定となっていました。

限定品購入権利は回線契約者

特設ページ内末尾では乗り換えにオンラインショップへ誘導

 しかし出荷は大きく遅延した挙げ句、実際に当選者に届いたのは、1万3千円とは思えないほどお粗末な質の低いフィギュアで、顔の造形から「まるでギャグマンガ日和だ」と揶揄されたほか、商品が最初から破損していたとの報告が相次ぐ酷いものだったため、SNSで炎上。作り直しを要求するファンたちの署名運動も行われていました。

 ファンたちがNTTドコモと回線契約までして手に入れた「限定フィギュア購入権」がこの低い品質では目も当てられません。ドコモは謝罪し対応方法検討中と告知していましたが、改めて全額返金という方法に決まったことになります。