いつでもどこでもクレーンゲーム!スマホで遠隔「DMMオンクレ」やってみた すまほん!!

 本物のクレーンゲーム機をスマホで遠隔操作!

 オンラインクレーンゲーム「DMMオンクレ」のサービス提供が開始されました。当初2022年4月18日開始でしたが、2ヶ月のメンテナンス期間を経て、満を持して6月23日に開始しました。

 iOS/Androidに対応しており、24時間いつでもどこでもスマホ一つで手軽にプレイ可能。ブラウザ版は今後展開予定。

 限定のオリジナルアイテムをはじめ800種類以上の景品を展開。獲得した景品は後日自宅に発送となります。

 サービス開始時点では約1000ステーション(埼玉県加須市の倉庫)、今後は2000ステーションが目標。筐体数の多さから待ち時間が少ないと謳います。

 オンラインクレーンゲームと言えばサイバーステップやタイトーの印象が強く、最近ではSEGAも参入を表明している分野です。

 DMMオンクレの特徴として、利用者の景品獲得を支援する業界初の「アシストゲージ」搭載。一定回数以上プレイをすると、スタッフがあと一押しで取れる位置に景品を移動してくれます

 プレイ画面上に次のアシストまでを可視化しているため初心者の方でも安心して遊べるとしています。なお位置移動で有利にならないタイプの台ではアシストゲージは出ないようでした。

 正直「そんなの優しすぎて興を削ぐだろ」と思うんですが、案外プレイしてみると、「畜生、なかなか取れねえ、このまま行くとアシストゲージが満タンになってスタッフが出てきちまう。絶対アシスト使わないように取るぞ」と、なんだか適度な焦燥感で奮い立たされるので、案外良い按配なんじゃないかと思います。

 ポイントは先に買っておき、プレイごとにそれを消費していく形。

 気になるのが時差。遠隔操作のため、実際に操作が行われ画面上に反映されるまでのタイムラグがあるので慣れが必要です。

 プレイ画面はこんな感じ。慣れてくると無事自力でゲットできました。

 取れた景品は発送してくれます。1220円以上の課金で1ヶ月間の間週に1回送料無料。取れた景品は保管期限の2週間のうち好きなタイミングで発送可能。ゲットしたUSB扇風機が無事届きました。

 これを機にみなさんもオンラインクレーンゲームに挑戦してみてはいかがでしょうか。