噂:OnePlus、年末までにスナドラ8Gen2搭載端末をデビューさせる? すまほん!!

 OnePlusは同社の次期旗艦端末を例年より少し早い時期にリリースするかもしれないようです。

 幅広い情報をリークしている数码闲聊站氏は、OnePlusは今年の年末までに、これまたQualcommの次期最上位SoCであるSnapdragon 8 Gen2(SM8550)を搭載した次期旗艦スマホを発表すると主張。

 また同端末はパフォーマンスと質感に注力しており、1型カメラセンサーの搭載は望めないとしています。OnePlusが販売している旗艦端末といえばOnePlus 10 Proが当てはまりますが、同機種は2022年の1月の発表であり、事実であればわずかに短いサイクルとなります。

OnePlus 10 Pro

 OnePlus 10 Proは老舗カメラメーカーのハッセルブラッドと提携し、一般的なものより大幅に画角が広い超広角カメラを搭載していることなどをアピールしていました。

OnePlus 10 Proの公式サイト作例より

 一方、Snapdragon 8 Gen2はQualcommが11月15日に予定する「Snapdragon Summit」にて発表される見通しです。

 Snapdragon 8 Gen1は12月10日の発表で、そこからほとんど間を置かず、同SoCを搭載した「moto edge X30」が発表されているため、このOnePlus端末が8Gen2搭載一番乗りというのはやや考えにくくはあります。