分厚い大辞林が手軽に持ち運べる「大辞林」レビュー

 iPhoneユーザーなら持っとかなきゃ損の大辞林。しかし2500円とかなり高めなので購入に迷うと思います。ぜひこのレビューを参考に購入を判断してください。

 起動するとでかでかと「大辞林」と表示される。


 これがインデックスです。ジャンルが分かれています。

「ABC略語、季語、五十音、作品名、地名、人名、芸術、芸能、植物、動物、慣用句、ことわざ、故事成語、四字熟語、名数、擬声語・擬態語、外来語」となっています。

 俳句など作る際にインデックスは役立ちそうです。

 検索画面では手書きで入力ができます。漢字が書けても読めない場合などに最適です。
 欝と難しい漢字を書いてもしっかり認識してくれます。認知度も高いので活用できます。

とりあえず検索して欝を開いてみます。

 欝の意味がしっかりとパターンで載っています。これは便利です。
また、意味の中に出てくる文章がわからないとなったら文章をなぞると

 そのなぞった部分の意味が表示されます。何度も検索する手間も省けます。
またその調べた意味をブックマークに入れたりツイートしたりできます。

 大辞林が欲しいけど本で買うお金なんてない、本で買っても調べるのに時間掛かりそうという人に最適です。
また、iPhone、iPadで使えるユニバーサルアプリなので一度購入すれば複数の端末で利用することができます。
学生の方々や、社会人の方々など幅広い層で使えるのでぜひ入れておくことをおすすめします。

AppStore-大辞林-
Android 厳選アプリ 大辞林+故事ことわざ・慣用句辞典
Android 厳選アプリ 大辞林+故事ことわざ・慣用句辞典

 

※この記事は過去に書いた記事を加筆・修正したものです。