PlayStationVita 開封編

朝7時よりビックカメラに並んで購入しました。予算のミスでメモリーカードが買えなかったのが痛いですが、開封していきたいと思います。
今回はPlayStationVita(Wi-Fi版)本体とSONY公式の保護フィルムを購入しました。では早速開封していきたいと思います。


左画像は裏、右画像はVita本体の側面です。

早速開けるとクイックスタートガイドがありました。持ち上げると右のようになりました。
最後まで持ち上げるととれました。主に初期設定などについて書いてあります。


クイックスタートガイドを取ると下にはアプリケーションガイドがありました。各種アプリの説明が書いてあります


アプリケーションガイドを取るとついに本体登場です。が先にケーブル等を開けます


USBケーブル、ACアダプター、電源コードとなっています。充電する際はUSBケーブルとACアダプター、電源コードの順番でつなぐと普通に充電できます。


取扱説明書です。内容は注意事項が主でした。操作については先程のアプリケーションガイドやクイックスタートガイドに書いてあります。


これで箱の中身はすべてです。


これがPlayStationVita(Wi-Fi版)の内容品すべてです。
では次に保護フィルムを開けていきます。


このフィルムはグレアです。購入を考えている方は気をつけてください。


説明書きがあります。このフィルムはボタンを基準にして貼ることができるため簡単に貼れます。


ここでフィルムとVitaを持って風呂に行きます。風呂で保護フィルムを貼るとホコリが入らないので綺麗に貼れます。


フィルムの位置が少しずれましたが、気にしないで続けます。


左画像:下から撮影 右画像:上から撮影


裏です。背面タッチパッドとカメラが見えます。

 

以上で開封編は終了です。早く電源を入れたい気持ちをよく抑えつつ撮影できたなと思います。次は起動編ですのでお楽しみに
保護フィルム (PCH-ZPF1J)

保護フィルム (PCH-ZPF1J)