もうすぐ発売?シャープのAndroid4.0搭載「AQUOS PHONE 104SH」を再チェック!

 シャープの本命端末が使えるのはSoftbankだけ!

 最近、去年発表だけされていた”次世代Android搭載”スマートフォン”(後にAndroid4.0で確定)ことAQUOS PHONE 104SHの情報がSoftbank 2012年春カタログに載っているようなので、改めてまとめてみようと思います。

 基本的なスペックは以下の通り。

  • OS:Google Android 4.0
  • SoC:Ti OMAP4460
     CPU:ARM Cortex-A91.5Ghz DualCore
     GPU:Imagination PowerVR SGX540 384Mhz
  • RAM:1GB
  • 画面サイズ:約4.5インチ
  • 画面解像度:1280×720(HD) 1677万色
  • メインカメラ(裏面):約1210万画素CMOS
  • サブカメラ(前面):30万画素CMOS
  • Bluetooth:3.0
  • その他:防水

 発表からしばらく経ちましたが、今でも十分ハイスペックと呼べるスペックですね。ただ、SGX540ということでGPUの性能が競合SoCに比べ多少低めかな、というところです。といってもGalaxy Nexusと同レベルなので、特に困るということは無いかと思われます。

 この機種、何よりもシャープ端末なのにもかかわらずワンセグに対応していないというのが面白いですね。ワンセグは災害時や暇つぶしに便利な反面、システムのリソースを食う設計のものが多いということで搭載を嫌う人も居ます。

 OSも最新版である4.0を搭載するなど、有名グローバルメーカー各社に全く遅れを取ってないと言って良いレベルなので、素直に期待できます。(一応グローバルメーカーなのに2.3で発売するソニエリって一体…)

 カタログによると発売は今年春のままで変更されていない模様。遅くても4月頃までには出そうですね。

 個人的にはSIMロック解除に対応して欲しいのですが…まああまり期待はしていません。

 シャープは国内で唯一期待できると言っても良いメーカーなので、ぜひとも頑張って欲しいところです。(できればデザインをもう少し…)

Sources:
Softbank Mobile
Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~


OverLay Magic for AQUOS PHONE SH-01D/102SH 傷修復・耐指紋タイプ液晶保護シート OMSH01D