もはや死角なし?!HTC 新製品を発表(詳細情報更新)

 台湾htcの新製品発表会ではhtc oneブランドで3つの新製品が発表されました。
 以前から土偶やら文鎮やらいわれていたhtcのスマートフォンにデザイン、そして、ソフトウェアでの付加価値がプラスされたものになりそうです。

 ホワイトモデルが最初から投入されるのは、非常にいいですね!女性受け思想です。

 以下、MWC2012で発表された内容

HTC one X

 HTC one モデルの中ではハイエンドモデルに当たる。

  • OS:Android 4.0 + htc sense
  • ディスプレイ:4.7インチ 1280*720
  • CPU(グローバル版):NVIDIA Tegra 3 1.5GHz クアッドコア
  • CPU(LTE版):Qualcomm Snapdragon S4 1.5GHz デュアルコア
  • メモリ:1GB
  • ストレージ(グローバル版):32GB
  • ストレージ(LTE版):16GB
  • カメラ:8メガピクセル(レンズのF値2.0)
  • その他:beatsオーディオに対応

HTC one S

 スペック

  • OS:Android 4.0
  • ディスプレイ:4.3インチ 960*540
  • CPU:1.5GHz デュアルコア
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:16GB(microSD非対応)
  • カメラ:8メガピクセル(レンズのF値2/0)
  • その他:beatsオーディオに対応

 HTC one V

 HTC oneシリーズの中ではローエンドモデルに当たる。

  • OS:Android 4.0
  • ディスプレイ:3.7インチ 800*480
  • CPU:1GHz シングルコア
  • メモリ:512MB
  • ストレージ:4GB(microSD対応
  • カメラ:5メガピクセル(F値2.0のレンズを搭載)
  • その他:beatsオーディオに対応

htc image sense technology

 htc image sense technologyはカメラをより使いやすく、そしてきれいに撮影するための、技術(htc端末への付加価値)ですね。恐らくhtc oneのモデルにはすべて搭載されるかと思います。
  • 撮影時間が0.7秒と驚きのレスポンスを実現!
  • F値2.0の明るいレンズを採用、従来の44%以上明るい画像の撮影が可能に。
  • 誰もが簡単にきれいな画像を撮影可能!
  • 写真だけでなく動画の撮影もHDR画質での撮影が可能。より高画質な動画の撮影が可能に。

その他

  • 25GBのDROPBOXが利用可能。

SENSE 4

MEDIA LINK

  • MEDIA LINK機能により、テレビに美麗が画像の転送が簡単に。 (真偽不明)
  • 休憩のひとときに、Wi-FIで音楽の動機が可能!
  • 高音質な音楽の再生はもちろん!

ギャラリー

  なお、4月から全世界で展開を行うらしいですが、日本での製品展開は今のところ不明です。


Logitec FMトランスミッター内蔵スマートフォンホルダー ブラック LAT-MPSH01 LAT-MPSH01