最終回「録画マシンのその後と、メインPCの更改」 のらねこ!の今日もBuy it now

のらねこ!の今日もBuy it Now!

 

 

 

 

まだまだあるよPC編。

ということで、いきなり最終回になってしまいました。
これは筆者の一身上の都合というやつの為で、
ダラダラと更新させていただいておりましたが、
今回で終了です。

終了ということで、最後のネタを何にしようねえ、ということで
色々考えました。
Galaxy Nexusの投げ売りか?はたまたThinkPad用のポップなケースか?
それとも発売日に捕まえた”新しいiPad”か?
などなど思いつきましたが、
以前ご紹介した録画マシンの”それから”と、
メインPCの更改を最近やったので順にご紹介して
最終回にしたいと思います。

<録画マシン>
さて、ダンボールにパーツを突っ込んでた録画マシンですが、
結局色々パーツを買ったり入れ替えたりしてました。

・ケース…Zalman の Z9 plus というケースを購入。
流石にダンボールはアカンなって感じで。
やたら安い割に裏面配線ができたり、ファンコントローラーが
ついてたりと親切なケース。

 

 

 

 

 

 

 

 

・マザーボード…なぜか無性にRAIDアレイが組みたくなりましたが
H61のマザーボードはオンボードRAIDが組めないので、
安売りされてたGigabyteのZ68 Micro-ATXな
マザーボードを購入。小さいわりに装備充実。
H61のマザーは二週間の命でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・NIC…デュアルポートのIntel NIC
(ネットワークカード)も購入。
LANはIntelかBroadCOMでないと使えない筆者です。
まあどうでもいい。

 

 

 

 

 

 

・CPU…Pentiumじゃエンコード遅くね?ということで
CPUをCore i3-2100(3.1GHz)に変更。
しかしこれも、またまた二週間くらいで
Xeon E3-1260L という、クアッドコアながら
TDP45Wという低消費電力のものに変更。
何だか計画性の無さを露呈した気がしますが気のせいだ。

そんな感じで録画マシンの癖にオーバースペックになりました。
ちゃんちゃん。

<メインマシン>
今までメインマシンはX58マザー+Core i7-950を使っていました。
しかしいい加減新しいプラットフォームに移行したい!
(特に理由はない)ということで、現行のLGA2011に入れ替えを決意。

・CPU…Core i7-3820にしました。オーバークロックはしないと決めたので。
CPUクーラーも交換。
・メモリ…24GB分(4GB*6)あったので、4GB2枚追加で計32GB。日和った。
・マザー…ASUS信者?なのでASUSの P9X79-WSにしました。
PCI-Eたくさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

・電源…使ってる電源がヘタり気味だったので
修理に出していましたが、
ちっとも帰ってこないので新しくSeasonic の1000W電源を購入。

 

 

 

 

 

 

※修理に出してた電源は、翌日に新品になって戻って来ました

・SSD…ベンチマークしたいという理由で、
Samsungの 830(64GB)を4つ購入。
後述のRAIDカードに繋いでベンチマーク後は、エロ画像の
置き場になっています。読み込み速い。

 

 

 

 

 

 

 

 

・ケース…とにかくでかいケースが欲しくなったので
Enermaxの Fulmo GTというケースを購入。
前のもデカかったですが今回もでかい。
高さ奥行き共に60cmオーバーのお陰で、組み込みもメンテも捗ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のパーツは流用。以下のとおり
・SSD…Kingston 96GB×4
・HDD…WD WD2002FAEX×4
・ビデオカード…Radeon HD6450(省エネ)
・サウンドカード…Asus Essence STX
・NIC…Intel デュアルポート
・RAIDカード…Areca ARC-1880ix-12
・その他BDドライブ等

正直体感はそんなに変わりませんが(!)
アイドル時の消費電力や温度はかなり下がりました。満足。

——————————————————–

そんなこんなで、これで私の連載はおしまいです。
モバイル系ニュースサイトとまるで関係ない話ばかり載せて
来ましたが、皆様のヒマ潰しになったのであれば幸いです。

では、またどこかでお会いしましょう。