新年はピカピカで!!スマホも大掃除をしよう

 毎日持ち歩く端末は年をとるように傷がつき汚れていきます。その傷や汚れがスマートフォンを持ち歩いた印であり思い出なのですが、やっぱりリフレッシュした気分で新年を迎えたいのも同様。スマホも大掃除が必要なのです!

裏蓋を新品にするだけで、見た目はすっかり新品?

 多くのスマートフォンは裏蓋を交換するだけで「裏側」だけは新品になります。普段からガッチリとホールドしている部分だけに、どうしても汚くなりがちです。スマートフォンの汚さには諸説ありますが、変えられる部分なら新品に変えて、なんちゃって新品にすることができます。

 入手方法は最寄りのキャリアショップに駆け込むのが一番ですが、筆者の経験上キャリアショップでの取り寄せとなることが多く、新年には間に合わないかもしれません。

 ですが、新年を迎えた後でも自宅に届いた裏蓋を付け替えて「ああ、気持ちいい」という気持ちに浸るのもいいかもしれません。

 

AO機器用クリーナーでピッカピカに磨こう

 AO機器用クリーナーで全体をピッカピカに磨きましょう。普段掃除をしない部分なだけに、AO機器用クリーナーで掃除をするとその汚れに驚きますよ!

 ただし、注意したいのは使われている素材によって、劣化を起こしたり、塗装がはげたりしてしまうことがあるので、使うAOクリーナーの種類には注意してください!

ELECOM ウェットティッシュ/除菌/70枚 WC-AG70

ELECOM ウェットティッシュ/除菌/70枚 WC-AG70

 

液晶保護フィルムを買い換えよう

 液晶保護フィルムは消耗品。使えば使うほど劣化していきます。手の軌跡が残ってしまっているフィルムで新年は迎えられません!!

 ピカピカで新品の保護フィルムに張り替えたら、今までとは違ったタッチ感がそこにあります。普段から使っていると劣化にはなかなか気がつけませんからね!

パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5PJK-02 パワーサポート アンチグレアフィルム for iPhone5PJK-02

Amazonで詳しく見る

 裏蓋とパッキンをとってエアダスターでプシュー

 裏蓋やパッキンをとると、思いの外チリホコリのゴミが入っていることが多くあります。そんなときはエアダスターを使ってプシューっとやっちゃえば、チリゴミ類は吹っ飛んで、そこにはチリ一つ無い筐体が。

 頻繁にSIMの出し入れを行う人はSIMスロットの中も「プシュー」っとやるとゴミが出てきて接触がよくなるかもしれません。
( ※ 精密機器なので、くれぐれもやり過ぎには注意してください) 

サンワサプライ エアダスター(逆さOKエコタイプ) CD-31ECO サンワサプライ エアダスター(逆さOKエコタイプ) CD-31ECO
サンワサプライ
Amazonで詳しく見る

さあ、大掃除だ

 部屋の大掃除が終わったら今度は身の回りの精密機器のケアに目を向けましょう。近所の家電量販店に行けば、大掃除セールとして、上に記した製品が格安で販売されています。

 もしかしたら、新年会できれいなスマホを使っていれば

男性「あれ、この人のスマホとても綺麗。きれい好きんだろうなあ」
女性「あれ、この人のスマホとても綺麗。部屋がおしゃれだったりして」

 とかそういう出会いがあるのかも?きれい好きにこしたことはないですからね!ピカピカになったらスマホもきっと喜んでくれると思いますよ!