卓上ホルダー使用と背面保護を両立する、XPERIA Zアクセサリー特集 シールから「ゴリラガラス採用フィルム」まで

 スマートフォンによくあるカバー、ジャケット。これを着けると、傷や衝撃から本体を守ることができます。

 しかしジャケットを着けてしまうと、XPERIA Zは大きく厚みを増し、卓上ホルダーにはまらなくなります。

 そこで、今回は卓上ホルダーを使えるよう、ジャケットではなく、背面をシールで保護するアクセサリーについて考えてみます。

 XPERIA Zの背面は、(旭硝子製と思われる)フルフラットの強化ガラス(+飛散防止フィルム)となっています。「ドラゴントレイルだから傷はつかない」というのは正しいのですが、その上にガッチリ貼られている飛散防止フィルム自体には傷がつきます。なので背面を保護する意味はあると言えます。また、シールを貼ることで、触った時の質感を変えたり、ホールド感を高めたり、という効果も期待できます。

 液晶保護シートを、単に背面に合わせたような製品があります。油がつきにくい、反射しづらいなど、高級感を高める効果も期待できそうです。

【ノングレア ボディフィルム/防汚性】docomo Xperia Z SO-02E 専用 ボディフィルムセット ND-SO02EB
【ノングレア ボディフィルム/防汚性】docomo Xperia Z SO-02E 専用 ボディフィルムセット ND-SO02EB

 背面の質感をがらっと変えたいのであれば、シリコンマットな背面シートもあるので、チェックしてみるといいと思います。

 また、背面を傷だけでなく衝撃から強固に保護することを考えると、耐衝撃を謳ったiDress衝撃自己吸収がいいと思います。ただ背面全てをカバーし切れていないようなのがちょっと不安ですね。ちょっと安っぽいかも。

 一方で高級感も、厚みや強度もありそうなのがシュタインハイルのデュアル ウルトラ・クリスタルです。

 これはiPhoneでもお馴染みの保護フィルム。背面と正面の保護シートが付いています。ただうまく貼るのに癖があるようなので、その点注意は必要かもしれません。 

【国内正規品】SPIGEN SGP Sony Xperia Z SO-02E シュタインハイル Dual ウルトラ・クリスタル[液晶保護フィルム前面・背面セット]【SGP10146】

【国内正規品】SPIGEN SGP Sony Xperia Z SO-02E シュタインハイル Dual ウルトラ・クリスタル[液晶保護フィルム前面・背面セット]【SGP10146】

  どれもいい感じなので、試しにどれか買ってみます。

 しかし、3月中旬にはアピロスからCRYSTAL ARMORのXPERIA Z対応フィルムが出るのですよ。

 この製品、ただのフィルムではありません。なんとゴリラガラスでできたフィルムなんです。頭おかしいですね。(褒めてます)

 

 iPhone版でお馴染みでしたが、Z対応製品も出してくれるなんて嬉しいですね。旭硝子とゴリラガラスのダブルガード。頼もしいですね。

 ただ厚みが0.4mmあるのは気になるところ。うまく卓上ホルダーにはまってくれるでしょうか?

  製品版でどうなるかはわかりませんが、iPhone版CRYSTAL ARMORを張り付けて実験したところ、無事に卓ホルにはまって充電できているみたいですね。製品版でもこれなら買ってしまいそうです。3月の発売が待ち遠しいですね。

 背面がフルフラットなガラスになったおかげで、ジャケット以外の保護手段が増えたのは嬉しい限りです。 

 まあ一番いいのは、本体を落としたりぶつけないことなんですけどね。ストラップは個人的には必須だと思います。

 前回XPERIA Z用のZL風(+ドコモロゴの消える)気泡ゼロタイプを買った時、一緒に購入したのがファンデーション防止タイプなのですが、指紋がつかないことを期待して買ってみたのですが、普通にベトベト指紋が残りますね。

 Pro Guard(プロガード)がXPERIA Z用に出てくれたらいいのですけどねえ。これを買えば間違いない!というのが今のところないのが悩ましいところです。

XPERIA Z~2013年前半XPERIA 記事まとめ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus