「Facebook Home」って?これだけは知っておくべき3つのこと。

 満を持して発表された「Facebook Home」と「HTC First」ですが、とっても知りたい大事な点は「要はそれってどんなもの?」「日本人には関係あるの?」ってところですよね。

みんなのスマホを「Facebookフォン」にカスタムできちゃう!

 Android OS上で動く、ランチャーでもあり、UIを変えるアプリでもあります。スマホを起動したらすぐFacebookの最新情報が見れます。通知もグラフィカルに。もうFacebookを見るために特化したスマホに早変わり。もちろんいつも使ってるアプリも、「Facebook Home」から起動できます。

 公式サイトと動画で、どれだけ簡単なものかすぐにわかりますよ。

最初の対応機種はGALAXY S3, Note2だけ!

 グラフィカルにグリグリ動く「Facebook Home」ですが、その分要求スペックも高いので、国内で販売されている対応機種は、まずはサムスンのGALAXY S3, Note2のみ。(しかもS3α SC-03EやS3 progre SCL21はどうなるのか?といった詳細まではまだ不明)

 しかしFacebook Homeの提携先にはサムスン、HTCだけではなく、Huawei、Qualcomm、ZTE、LenovoそしてSONYも参加しています。つまり今後は、国内販売されているHTC端末や、Xperiaも対応機種になってくるのではないでしょうか。

「Facebookフォン」は日本では出なさそう!

 HTC Firstの販売は、当面米国のみとなっています。Snapdragon 400でミッドレンジのスペックであることを考えても、日本市場でそのまま投入される可能性は低いものと考えられます。シンプルなデザインが可愛いと思うのですが、ちょっと惜しいですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus