ソフトバンク 2013年夏モデルを発表「フルセグ」と「繋がりやすさ」を全面に押し出す

 ソフトバンクが2013年夏モデルを発表しました。発表されたスマートフォンは5機種、ポケットWi-Fiが1機種、カンタンスマホが1機種、その他が2機種となっています。

 なお、すまほん!!一押しの機種やサービスについては、追って記事を書いていきたいと思います。

AQUOS PHONE Xx 206SH

 フルセグチューナーと5インチのフルHDディスプレイを搭載、F値1.9の明るいレンズと1331万画素のセンサ搭載し、カメラ機能にもこだわりを見せています。

ARROWS A 202F

 こちらも、フルセグチューナーと5インチのフルHDディスプレイを搭載、3020mAhの大容量バッテリーを搭載し「充電せずに2日以上使える」とバッテリーの持ちをアピールしています。

AQUOS PHONE SS 205SH

 放射線測定機能を搭載したモデル。先代の107SHよりも測定時間を約半分にしたことを売りにしています。

DIGNO R 202K

 94gの世界最軽量のボディに、骨伝導スピーカーの技術であるスマートソニックレシーバーを搭載し、使い勝手にこだわりが見えるモデルです。

DM105K

 DIGNO RをベースとしたDisneyMobile用のモデル。専用のアクセサリーが充実し、女性受けを狙ったモデル。

シンプルスマホ 204SH

  シニア向けを想定したスマートフォンで「光ってお知らせする3つのボタン」や「かんたんズーム」など使い勝手の良さをアピール。

 シンプルスマホ向けのパケット通信プランも用意され、こちらは月額2980円となっています。

Pocket Wi-Fi 203Z

 SoftBank 4GとULTRASPEEDの他にも、イーモバイルの1.7GHz帯のLTEに対応した、モバイルルーター。5000mAhの大容量バッテリーを搭載し、電池の持ちと3つの帯域を使えることをアピールしたモバイルルータです。

みまもりケータイ3 202Z

 新規で契約するとなぜか一緒についてくることに定評のある、みまもりケータイの新モデル。ワンタッチ通話。音声メールや定型文メールに対応。

みまもりGPS 201Z

 位置情報の取得に特化したモデル。防水防塵に対応し、取得した位置情報をパソコンやスマートフォンから参照可能。

 

 夏モデルの紹介では随所に繋がりやすさをアピールした文言が導入され、いかにソフトバンクの回線が繋がりやすくなったということを強く主張したいことが見て取れました。

 また同時に、健康管理を行うSoftBank HealthCareを開始し、Fitbit flexの提供も予告しています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus