中国製「海賊版アプリ」に頭を抱えた開発者、本家有料アプリを「期間限定で無料化」措置を決意。

 海賊版に悩んでいるアプリ開発者が、オリジナルの有料アプリを、無料化するキャンペーンを実施します。

 無料化されるのは、iOS用の100円の有料アプリ「アイコンメモ」。これはメモ内容を、待ち受け画面のアプリアイコンに表示するという大胆な発想。ブラウザのブックマークアイコンにメモを書いて、それを表示するというアイデアです。Androidのようにウィジェットを自由に置けないというiOSの弱点を、優れた発想で解決してしまった良アプリと言えます 

 一方、そんな「アイコンメモ」をまるごと盗作したのが、中国製の「アイコン付箋紙」という有料アプリ。なんと、こちらは本家よりも高い250円。どうやらソースコードレベルでパクっていると思われる、極めて悪質な海賊版アプリ。にも関わらず、AppStoreで本家の「アイコンメモ」よりランキング上位に表示されているという異常事態。


(左が海賊版、右が本家。海賊版はアイコンにご丁寧に「アイコンメモ」と書いているようだ)

 これが起きているのが、クローズドで安全とされているはずの、iOSのAppStoreなのだから驚きです。なんとAppleへ直訴しても、中国の盗作アプリの開発者にメールを中継してくれるだけで、解決しないのだそうです。盗作アプリの開発者からの返答も途絶えてしまったそうです。

 本家のアプリよりも上位に表示される海賊版、しかもAppleは何もしてくれない……。しびれを切らした本家の開発者は、なんとアプリの無料キャンペーンを決意。パクリ撲滅を謳った「オリジナル移行キャンペーン」として、海賊版利用者に、無料で本家への乗り換えを促しています。

 このような無料化経緯となっていますが、もちろん海賊版利用者だけでなく、無関係のiOSユーザーもダウンロード可能。キャンペーンの期間は本日から8月9日までとなっています。

 「アイコン付箋紙」をご利用中の皆さん、これを機会に、ぜひ本家のアプリに移行して下さい。

情報元:Gorokuma Diary

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus