Vine で瞬間の感動を共有せよ!

 ツイッターの140文字以上が投稿できないという「ゆるさ」が受けたように、動画の投稿も気軽に「ゆるく」できたら、とても楽しいものです。

 Vine は Twitter 社が提供する動画共有サービスで、スマートフォンから手軽に動画をアップロードできます。ただし、投稿できる動画の長さは最大6秒まで!!140の文字列よりもさらなる制限が課されています。

 専用のアプリをインストールすると動画の撮影・投稿が可能になります。アプリの見た目は Instgram に近いように感じますね。撮影した動画はアプリからはもちろん、ブラウザから、Twitter公式アプリから閲覧できます。

 撮影画面を表示させ、ディスプレイをタッチしている間だけが録画され、撮影が完了すると自動的に動画がアップロードされます。Youtube などの動画共有サイトでは面倒くさいアップロードの作業がありますが、Vine なら面倒くさいことを考えずに気軽に動画を共有できるんです。これって案外おもしろいことなんですよ!

 百聞は一見にしかず。私が投稿した動画はこのような感じです。

 なんで改札ぐるぐるしているのかあんまり気にしないでくださいね!

 日常を写真でドラマチックに切り取ることも楽しいですが、動画でないと伝わらないこともたくさんあります。気軽に動画を投稿できるアプリ Vine のご紹介でした!

                   

「気づいた人」だけがおいしい思いをしてる! Facebook、LINE、Twitterの"本当の"活用法 (アスキー新書) 「気づいた人」だけがおいしい思いをしてる! Facebook、LINE、Twitterの”本当の”活用法 (アスキー新書)
アスキー書籍編集部

アスキー・メディアワークス
Amazonで詳しく見る

この記事にコメントする

comments powered by Disqus