重量わずか250g――NECがタブレット「LaVie Tab S」を正式発表

1201-01

 NECは、Androidタブレット「LaVie Tab S」を正式発表しました。ベースモデルはLenovoのタブレット「S5000」 。 Nexus 7よりも軽い250gを実現しています。(ただし、昨年NECが販売していたMEDIAS Tab ULは249g)

 薄さ7.9mm、アーク形状の筐体を採用。ディスプレイは7インチIPS液晶(HD解像度)。Androidバージョンは4.2、SoCはMediaTek製のMT8125 1.2GHz クアッドコア、実行用メモリは1GB、内蔵ストレージは32GBとなっています。低価格の中華タブレットにありがちなスペックですね。

 発売日は11月14日となり、iPad mini Retinaにぶつける形となりますが、砕け散らないことを祈るばかり。iPadよりも価格は安く2万7930円ですが、中華タブレットとしてはやや高いお値段となっています。

 情報元:NEC

この記事にコメントする

comments powered by Disqus