「Nokia X」、早くもroot化でただのAndroidスマホに

Nokia X Family

 世界中の開発者が集まるオンラインコミュニティ「xda-developer」で、Nokia XをAndroidとして使うためのトピックが盛り上がっています。

 Nokia Xは、Nokiaの開発したスマートフォンです。OSにはAndroidを採用していますが、あくまでもMicrosoftなどのウェブサービスと親和性の高い、Nokiaの廉価端末という位置付けです。それもそのはず、NokiaはMicrosoftに吸収されることが決まっており、Androidスマートフォンであることを前面に出して販売できるはずがありません。こうした特殊事情から、AndroidにプリインストールされているはずのGoogle標準アプリや、Google Playなどは搭載されていません。

 ところが、「xda-developers」で配布されているツールを使うと、普通のAndroidスマートフォンとして利用できてしまいます。「Framaroot」でroot化し、システムにファイルを配置すると、以下のようにGoogle PlayやGoogle Nowも動くようになります。

2014-02-28_17.38.152014-02-28_18.01.35

 「Nokia X」は、ポップなカラーとデザインで魅力的な端末ですが、使えるアプリケーションが限られているのが難点でしたが、「Nokia X」をハックして使い倒したいユーザーには朗報と言えそうです。

 また、2009年に発売されたWindows Mobile搭載機「HTC HD2」で、「Nokia X」の標準UIを動かす試みもなされています。このあたりは、AndroidもWindows RTも動かしてしまう、いつものHD2ユーザーたちの仕事ですね。

gsmarena_001

 日本市場では登場しないことが明言されている本機種ですが、海外では変わり種の機種としてユーザーたちに楽しまれているようです。

情報元:GSMArenaxda-developers 経由:AndroidCommunity

この記事にコメントする

comments powered by Disqus