グーグル、Androidにインストールされたアプリを定期的に監視しセキュリティ強化へ

 Googleは、Androidにインストールされたアプリを常時監視し、マルウェアなどの脅威から保護する「Verify apps」を発表しました。

Screenshot 2014-04-09 at 17.15.06 (1)

 このような仕組みは、以前からGoogle Playストア外からインストールされるアプリに対して、インストール時に行われていたものですが、今回発表された仕組みでは、インストール後も、継続してアプリのスキャンが行われることになります。

 この仕組みが適用されるのは、Google Play認証を受けたAndroid 2.3以上搭載のデバイスとなります。

 これまで、Androidのウイルススキャンは、各サードパーティ製のウイルススキャンアプリをインストールする必要性がありました。また、セキュリティを含めたOSのバージョンアップは、メーカーや取り扱い事業者(携帯キャリア)の判断によって、しばしばスキップされており、問題視されていました。

 しかしGoogleが公式にそのような仕組みを導入することで、Android OS全体のセキュリティが高められることになり、ユーザーの安心に寄与することになりそうです。 

情報元:Google 経由:THE VERGE

この記事にコメントする

comments powered by Disqus