お値段わずか29ドル!マイクロソフト、長時間駆動の格安ガラケー「Nokia 215」発表。

nokia215

 Microsoftは、Nokiaの名を冠した携帯電話端末「Nokia 215 / Nokia 215 Dual SIM」を正式発表しました。

 価格は契約なしの「一括価格」でわずか29ドル(3500円)。インターネット接続と素晴らしいバッテリー駆動時間を実現しています。OSはSeries 30を採用。本来、S40やS60よりも機能を抑え、モノクロ液晶にしか対応しなかったシンプルなOSですが、Nokia 130以降、カラー液晶にも対応し、マルチメディアも強化されています。

 バッテリー容量は1100mAh。公称値によれば、20時間の連続通話、45時間のFMラジオ再生、50時間の音楽再生、29日間の連続待受が可能となっています。

 2.4インチQVGA液晶を搭載。Opera Mini、Facebook、Twitterといった一通りのブラウジングとSNSに対応。Bing検索とMSN天気が提供されます。

 投入市場はヨーロッパ、アフリカ、中東、アジア。本機は2G通信に対応するのみで、日本市場は含まれません。

 カメラは30万画素など、かなり低スペックですが、それでも音声通話がメインのユーザーには、頼もしすぎるバッテリー駆動時間。さらにデザインと色もポップで魅力的。もし日本で使えたらな……と思ってしまう機種です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus