これは「格安スマホ」か?AQUOS EVER SH-04Gの発売日は6月19日。

sh-04g-aquos-ever

 NTT docomoは、SHARP製スマートフォンAQUOS EVER SH-04Gを、2015年6月19日(金)に発売することを発表しました。販路は全ドコモ取扱店。

 本機種は格安スマートフォンに標準的なスペックを意識した、SHARPとしては珍しいモデルです。SHARPはドコモ向けにAQUOS PHONE EX SH-02Fを投入し、後からSIMフリーモデルAQUOS SH-M01として再登場させことがありましたが、本機も同じように、SHARPの新しい活路を見出す機種となるかもしれません。単純にドコモとしても、スペックを抑えた安いラインナップを備えることで、格安スマホへの流出阻止とする魂胆もあるでしょう。

 それを裏付けるかのように、価格は定価5万4432円と(キャリア向け機種の一括価格としては)かなり低価格に抑えられています。毎月の通信量からの割引となる月々サポートは、新規・MNP向けには1万4904円しかない一方で、機種変更向けには3万9528円と盛られています。つまり既存ユーザーに対しては、(社会問題となっている若者の与信ブラックの問題から、弊サイトでは積極的に表示していない)いわゆる「実質価格」の額は、実に1万368円となるわけです。かなり戦略的な、面白い機種であると言えるでしょう。

 スペックは格安スマホ水準のものでしかありませんが、防水とおサイフケータイ、VoLTEに対応。あくまで「理論値」ではあるものの「3日間の電池持ち」を公称しており、ツボは抑えています。

 また、カメラは標準機能としてタイムラプス撮影をサポートします。

[訂正]初出時に不正確な記述があったため削除いたしました。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus