セルフィーに向くのはGalaxy S6 edge、次点でXperia Z4

 MMD研究所は、スマートフォンのカメラを利用している15歳~39歳の男女5492人を対象に、「スマートフォンインカメラの画質比較調査」を実施しました。

 対象端末はXperia Z4, AQUOS ZETA, Galaxy S6 edge, iPhone 6, ARROWS NX F-04G。朝昼夜の屋内屋外の自撮り写真を撮影し、機種名やメーカー名を伏せて、綺麗だと思うものを投票してもらうという調査です。

20150806_2

 結果として、Galaxy S6 edgeが圧倒的に1位(2987点)、Xperia Z4が2位(1456点)に続き、その他を引き離しています。

20150806_1

 前面に、Galaxy S6 edgeは500万画素カメラ、Xperia Z4は510万画素カメラを搭載しており、セルフィーに力を入れていることが結果に反映されています。iPhone 6は3位(493点)。セルフィーを好むユーザーにはiPhoneを使う若者が多いですが、機種変更の候補にGalaxyやXperiaを入れてもよさそうですね。

 AQUOS ZETAは4位(385点)、ARROWS NXは5位(171点)と惨憺たる結果に終わっています。これらはセルフィーを活用する若者が選択すべき機種ではないと言えそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus