サムスン、Gear S2を正式発表。回転ベゼルで操作、動作にはGalaxy端末不要に。

gear-s2_design_dark-gray-and-silver

 SamsungはGalaxy Gear S2を正式発表しました。

 ディスプレイは円型、解像度は360×360(302ppi)の1.2インチスーパーAMOLED。表面はゴリラガラス。OSはTizenで、時計周囲の回転ベゼルによって操作する独特のUIを備えます。側面にはバックキーも備えます。

 プロセッサは1GHzデュアルコア、実行用メモリは512MB、ストレージは4GB。通信は無線LAN、Bluetooth 4.1、NFC。センサーとしては加速度計、ジャイロスコープ、心拍センサー、環境光センサー、気圧計を搭載。IP68の防水防塵に対応します。

 ワイヤレス充電にも対応。バッテリー容量は250mAh。バッテリー持続時間は公称2~3日間。

 これまでは連携デバイスとして最新OSを搭載したGalaxy端末の存在が不可欠でしたが、他社製のスマートフォンでも動作可能に。Android 4.4以上、実行用メモリ1.5GBがGear Managerの新たな動作条件となる見込みです。

 投入市場は未定。3G対応モデルも用意されます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus