スマホのホーム画面に「ブラウザ版Facebook」を置く方法。

facebook-app-bookmark

 スマートフォン向けのFacebookアプリは電池を消費しがちなのは、みなさんも御存知の通り。(関連記事 1, 2

 バッテリー消耗について心配する方は、単体アプリではなく、ブラウザからFacebookをチェックするという方法もあります。これなら「Facebookがバックグラウンドで変な挙動をして電池が消耗された」なんてことは起きようがありません。ただし、この方法だとホーム画面からブラウザを起動し、ブックマークを開き、ブックマーク内のお気に入りを見つけてタップする、というプロセスを踏まねばならず、アプリ版と比べると1テンポ、2テンポ作業が増えてしまいます。

 そこでホーム画面に、WebページのURLへのショートカットを置きましょう。通常のFacebookアプリと同じようにホーム画面から起動できますので、その方法を書き記しておきます。

iOSの場合

  1. Safariを起動
  2. 追加したいページを開く
  3. 画面下の「↑ボタン」を押す
  4. 「ホーム画面に追加」を押す

2015-10-18-13.18

2015-10-18-13.17

 簡単にiPhoneのホーム画面にブラウザ版Facebookを追加できました。すまほん!!や、すまほん!!のFacebookファンページも追加できますよ。

2015-10-18-13.19

Androidの場合

 Nexusも国際版Xperiaも、Chromeのみプリインストールされており、Androidの事実上の標準ブラウザとなっています。Chromeなら簡単にホーム画面にショートカットを追加できます。

  1. Chromeを起動
  2. 追加したいページを開く
  3. メニューから「ホーム画面に追加」を押す

fb-bookmark-shortcut-android

Windows Phoneの場合

  1. IEを起動
  2. 追加したいページを開く
  3. メニューから「スタート画面に追加」を押す

wp_ss_20151018_0003

 どのOSでも簡単に追加できます。どうしてもアプリをインストールしておくことに抵抗がある人は、こういう方法もある、ということです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus