ソニー、ハイレゾ対応レコードプレイヤー「PS-HX500」発表

 SONYは、ラスベガスで開催中のCES2016において、ハイレゾリューションオーディオ対応のレコードプレイヤーを発表しました。

kzggeotpbzkfgolgoa9s

 ターンテーブルやトーンアームは黒塗りで現代のSONYらしい外観に。

 この製品の最大の特徴は、アナログ-デジタル変換により、レコードの曲の音質をハイレゾ相当に変換するというもの。

 また、PCと接続するとアプリケーションが簡単にインストールでき、記録処理や編集も簡単に行えるなど、レコード愛好家にとっては魅力的な存在になるかもしれません。

 PS-HX500の価格は€500以上、欧州では2016年4月以降発売となります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus