遅れてやってきたアップデート。HTC J Butterfly HTL23にロリポップ配信が予告

kddi-au-htc

 auから販売されている、Android 4.4 KitKatを採用したHTC製スマートフォン「HTC J butterfly HTL23」に対し、OSアップデートが配信されます。

 配信は3月8日以降。更新後のバージョンは、OSはAndroid 5.0 Lollipop、Sense UIは6.0、ファームウェアは3.39.970.1に。更新後はロック画面・通知バー・カメラなどのUIが変更されるほか、一部設定が初期化されます。

htl23-lollipop

 グローバルメーカーであるHTCは、海外ではOSアップデートに積極的なメーカーとして知られています。しかしKDDIから投入されているHTC機はアップデートが大幅に遅延する・提供されないという傾向が強く、HTL23のユーザーたちによってロリポップアップデート配信を要望する署名運動も行われていました

htc-j-butterfly-htl23

 朗報と言えそうですが、一方でHTL23の海外モデルにあたるHTC Butterfly 2には既にAndroid 6.0 MarshmallowとSense 7.0が配信されている現状を考えると、評価の分かれそうなところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus