イヤホンBH1001は、高音質でジョギングとの相性も良い

inateck_ear_phone_003

 ケーブルを気にする必要が無いワイヤレスイヤホンは、使ってみると結構便利です。特にウォーキングのBGMに音楽を聞く方はケーブルに煩わしさを感じていませんか?

 今回、Inteck様よりレビュー用の製品「BH1001」を頂戴したのでレビューしていきます。

流線的なデザインが特徴のワイヤレスイヤホン

 本体は軽量でコンパクトな仕上がりです。競合する製品と比べるとひとまわり小さく、無駄をそぎ落としたデザインとす。好みが分かれるデザインですが、流線的でどこか未来的なデザインは個人的に気に入っています。

 筐体の両端には磁石が入っており、外したイヤホンをネックレスのようにして、首にかけられます。両端をくっつけた状態にすると、音楽が一時停止になるのは粋な仕様ですね。

inateck_ear_phone_002

 防水機能のためか、イヤーピースはイヤホン全体を覆うような特殊なデザインです。取れて無くしてしまうことはなさそうですが、劣化した時に入手が難しそうなのがマイナスです。付属では2種類の大きさのイヤーピースが付属してきていました。

ノイズが無く、シンプルな音質

 Bluetoothの高音質コーデックApt-Xに対応しているのは見逃せません。最近では低価格モデルでもApt-Xに対応しているモデルも増えてきましたが、本モデルもそのひとつと言えます。

 実際に音楽を聞いてみると「特徴の無いシンプルな音質」という感想を抱きました。高音・中音・低音ともにバランスが良く、長時間聞いていても疲れることはありません。 

 低価格モデルにありがちな「キーー」「サーー」というノイズも無く、この価格帯のモデルとしては頭一つ抜けた印象を受けます。低価格帯のBluetoothイヤホンをレビューする機会はたくさんありましたが、このモデルが一押しですね。

スクリーンショット 2016-04-30 19.29.37

公式サイトのイケてるお兄さん

 公式サイトでもイケてる感じのお兄さんがジョギングに使っているみたいなので、慢性的な運動不足に悩む筆者も3kmほどの軽いジョギングに使ってみました。

 右側に操作用のボタンがついていますが、入りながら操作するには慣れが必要だと思いました。もう少し、裏表がわかりやすいデザインなら良かったと思います。

 汗をかきはじめると、ジョギングの衝撃でイヤホンがずり落ちてきたのが少々残念でした。どうやら、私の右耳は左耳よりも穴が大きいようで、イヤーピースのサイズが合っていないようでした。後日、サイズを変えたらずり落ちなくなりました。

 ただし、イヤーピースを交換しても自分の耳のサイズに合わない方もいると思うので、イヤーフックが装着できれば尚良かったと思いました。

 防水仕様(IPX4)なので、汗で汚れてしまった時は、そのまま水洗いができます。これからもジョギングは続けるつもりなので、良き相棒となってくれるイヤホンと出会えました。

Inateck Bluetooth 4.1 ステレオ インイヤーヘッドフォン iPhone、Samsungなどのios/Androidスマートフォンに対応、AptX&防風雨に対応、リモート操作&最大8時間バッテリ使用可能 インラインマイク付き キャリングケース付き

Inateck Bluetooth 4.1 ステレオ インイヤーヘッドフォン iPhone、Samsungなどのios/Androidスマートフォンに対応、AptX&防風雨に対応、リモート操作&最大8時間バッテリ使用可能 インラインマイク付き キャリングケース付き

 

 

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus