シャオミ、新型旗艦「Mi 5s」とデュアルカメラ搭載「Mi 5s Plus」を正式発表。

 中国Xiaomiは、「Mi 5s」および「Mi 5s Plus」を正式発表しました。いずれもSoCはSnapdragon 821。

 「Mi 5s」は、2016年フラッグシップモデル「Mi 5」の改良版となり、3D Touchと超音波指紋認証センサーを搭載します。

 カメラは、Mi 5の1600万画素から1200万画素へと変更。明るい画が撮れるようになっています。バッテリー容量は3000mAhから3200mAhへと微増。

mi-5s

 「Mi 5s Plus」は、5.7インチディスプレイを搭載したファブレットモデルです。指紋認証センサーは背面に。そしてデュアルカメラを採用します。

mi5s

 デュアルカメラはHuawei P9のように片方がモノクロカメラとなっています。

mi5splus

 Mi 5s Plusのカメラ作例は以下の通り。

 スペックは以下の通り。

  Mi5s Mi5s Plus
OS MIUI 7 Android 6.0 Marshmallow
SoC 64bit Snapdragon 821 クアッドコア
画面 5.15インチ Full HD 5.7インチ Full HD
カメラ 1200万画素, Sony IMX378 1300万画素デュアルカメラ
前面カメラ  400万画素
実行メモリ 4 / 6GB
ストレージ 64GB / 128GB
電池 3200mAh 3800mAh
その他 USB C, 指紋認証センサー, デュアルSIM, 
WiFi 802.11 b/g/n/ac MIMO, BT4.1, GPS,
NFC mi Pay

 Mi 5sは64GBモデルが1999元、128GBモデルが2499元。5s Plusは64GBモデルが2299元、128GBモデルが2599元となります。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus