au 2017年夏モデル「Galaxy S8 / S8+ / Xperia XZs」正式発表。

sony-xperia-xzs-samsung-galaxy-s8-galaxy-s8-plus KDDIは、2017年夏モデルとして、「Xperia XZs SOV35」「Galaxy S8 SCV36」「Galaxy S8+ SCV35」の3機種を発表しました。いずれもグローバル市場で発表・発売済みのモデルの国内版であり、同じく国内モデルとしてはNTT docomoも取り扱う見通し。

Sony Mobile Xperia XZs SOV35

スペック・仕様

sov35

 「Xperia XZs」は、スペイン・バルセロナにて2月に開催されたMWC2017において正式発表された、「Xperia XZ」のマイナーチェンジモデル。スペックは以下の通り。

OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 820 クアッドコア 64bit
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.2インチFull HD
カメラ Exmor RS for Mobile, 1900万画素,
レーザーAF, 4K動画, RGB IR, Motion EYE
スーパースローモーション960fps
インカメラ 1300万画素
バッテリー 2900mAh,
寸法 146×72×8.1mm
重量 161g
その他 microSDスロットあり, USB Type C, QC
防水防塵IPX5/IPX8/IP6X
au Volte, ワンセグ/フルセグ,おサイフケータイ

 カメラの画素数はXperia XZよりも低い1900万画素に減少。これにより画素あたりのサイズは19%大型化しているため、明るい画を撮れるように改善されています。メモリー積層型CMOSセンサー搭載により、データ読み出しの5倍高速化、960fpsスーパースローモーション撮影にも対応。

カラーバリエーション

 カラーバリエーションはBlack(ブラック)、Warm White(ウォームホワイト)、Ice Blue(アイスブルー)、Citrus(シトラス)の4色。

発売日

 予約受付は2017年5月24日から。発売日は2017年5月26日。

 

Samsung Galaxy S8 SCV36 / S8+ SCV35

スクリーンショット 2017-05-23 22.37.20

 Samsungが2ヶ月前にニューヨークで発表したフラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」および「Galaxy S8+」が投入。

スペック・仕様

 18:9のアスペクト比の縦長有機ELディスプレイ(Infinity Display)を搭載。狭額縁ベゼルが印象深いモデルです。

mb_scv35_02

 ホームボタンは物理キーを廃止しナビゲーションバーに統合。指紋認証センサーは背面。カメラはGalaxy S7 edgeで評価の高かったデュアルピクセルを継承。

 国際版のExynos 8895ではなく、米国版同様Snapdragon 835を搭載します。おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグも搭載。スペックは以下の通り。

  GALAXY S8 GALAXY S8 Plus
OS Android 7.1.1 Nougat
SoC Qualcomm Snapdragon 835
ディスプレイ 5.8型, 570ppi 6.2型, 529ppi
  Super AMOLED QHD+(2960×1440), 18:9
カメラ 1200万画素, 光学手ぶれ補正
F1.7レンズ, デュアルピクセル
前面カメラ  800万画素, F1.7
実行用メモリ 4GB RAM
ストレージ 64GB 128GB
電池 3000mAh 3500mAh
寸法 148.9 x 68.1 x 8.0 mm, 155g 159.5 x 73.4 x 8.1 mm, 173g
その他 虹彩認証, Samsung Pay, USB C, IP68防水防塵
au Volte, ワンセグ/フルセグ,おサイフケータイ

カラーバリエーション

 カラーバリエーションは、Galaxy S8はOrchid Gray, Midnight Black, Coral Blueの3色。

 

 Galaxy S8+はMidnight Black, Arctic Silverの2色。

発売日

 予約受付は2017年5月24日から。発売日は2017年6月8日。

 

オンラインショップ

 オンライン直販での予約・購入受付は以下より。