ドコモ、2017年夏モデル発表。4K液晶Xperia XZ Premium、格安Galaxy Feel、タフネスarrows Be、一新AQUOS R等計9機種

ntt-docomo-summer-2017-new-model

 NTT docomoは、2017年夏モデルを発表しました。スマートフォンは8機種、タブレットは1機種、合計9機種。

 256QAM・4×4 MIMOにより下り最大788Mbpsの高速通信に対応したモデルも登場。Xperia XZ Premium / Galaxy S8+ / AQUOS Rの3機種が対応。

 予約受付開始は5月24日より。オンライン直販docomo Online Shopでも予約・購入が可能。

Sony Mobile Xperia XZ Premium SO-04J

スペック・仕様

p_03

 HDR対応の5.5型液晶を搭載、解像度は4K(2160 x 3840ピクセル)。dビデオやAmazon Videoの4K HDRコンテンツを利用可能。HDRとはハイダイナミックレンジ合成の略で、映像の輝度までをもディスプレイ上で再現する高画質技術。

 カメラスタックにメモリを内蔵したメモリー積層型CMOSを搭載。「960fpsスローモーション動画撮影(解像度は720p)」にも対応します。

OS Android 7.1 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 835
メモリ 4 GB
ストレージ 64 GB
ディスプレイ 5.5インチ 
カメラ  1900万画素
インカメラ  1300万画素
 バッテリー 3230mAh
寸法  薄さ7.9mm
その他   

カラーバリエーション

 

 Deepsea Black、Luminous Chromeの2色。

発売日

 発売は6月中旬。

Sony Mobile Xperia XZs SO-03J

スペック・仕様

mv_02 (2)

 「Xperia XZs」は、スペイン・バルセロナにて2月に開催されたMWC2017において正式発表された、「Xperia XZ」のマイナーチェンジモデル。スペックは以下の通り。

OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 820 クアッドコア 64bit
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.2インチFull HD
カメラ Exmor RS for Mobile, 1900万画素,
レーザーAF, 4K動画, RGB IR, Motion EYE
スーパースローモーション960fps
インカメラ 1300万画素
バッテリー 2900mAh,
寸法 146×72×8.1mm
重量 161g
その他 microSDスロットあり, USB Type C, QC
防水防塵IPX5/IPX8/IP6X
ワンセグ/フルセグ,おサイフケータイ

 カメラの画素数はXperia XZよりも低い1900万画素に減少。これにより画素あたりのサイズは19%大型化しているため、明るい画を撮れるように改善されています。メモリー積層型CMOSセンサー搭載により、データ読み出しの5倍高速化、960fpsスーパースローモーション撮影にも対応。

カラーバリエーション

img_gallery_04 (2)

 カラーバリエーションはBlack、Warm White、Ice Blue、Citrusの4色。

発売日

 発売日は2017年5月26日。

AQUOS R SH-03J

 

prd_sh-03j

 ホンハイ傘下として再出発したSHARPの「AQUOS R」は5.3型WQHDハイスピードIGZO液晶、Snapdragon 835、実行4GBメモリ、Bluetooth 5.0など高性能なモデルに。指紋認証センサーは前面下部。

OS Android 7.1 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 835
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 5.3型 WQHD(2560×1440), ハイスピードIGZO, HDR10
カメラ 2260万画素 F1.9 光学式/電子式手ブレ補正
インカメラ  1630万画素
 バッテリー 3160mAh, QC3.0
寸法  153 × 74 × 8.7mm, 169g
その他  IPX5・IPX8/IP6X 防水防塵,
ワンセグ/フルセグ、FeliCa/NFC、指紋リーダー
USB Type-C, Wi-Fi a/b/g/b/ac、Bluetooth 5.0

カラーバリエーション

 カラーリングはZirconia White、Mercury Black、Crystal Lavenderの3色。

発売日

 発売日は7月。

Disney Mobile on docomo DM-01J White

mv_03

 2月発売のDM-01Jに白色が追加。発売日は7月予定。

Huawei dtab Compact d-01J

mv_01 (3)

 Huaweiの8.4型タブレットMediaPad M3のリブランド品。OSはAndroid 6.0。価格は税込み4万5360円。ネットワーク経由で契約者情報を書き込むeSIMを採用。形状はnanoSIMカードで着脱可能。カラーはGold, Silver。発売日は5月25日。

富士通 arrows Be

スペック・仕様

p_07 (1)

 富士通コネクテッドテクノロジーズ製のAndroidスマートフォン「Arrows Be F-05J」が格安機種として登場。価格は月々サポート非適用・docomo with適用で2万円台。

 SoCは旧世代のローエンドSnaodragon 410。ハードウェアは防水防塵対応でFeliCa搭載。デザインはXperia Z3 Compactの模倣にしか見えませんが米国防総省のMIL規格の14項目の試験と独自の落下試験もクリアするなど個性的な一面も。筐体は金属を採用し薄さは7.8mm。

OS Android 7.1
CPU Snapdragon 410 1.2GHzクアッドコア
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 5インチ HD
カメラ 1310万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー 2580mAh,
寸法 144×72×7.8mm
重量 141g
その他 防水防塵, ワンセグ,おサイフケータイ

カラーバリエーション

 

p_06

 カラーリングはRed、Black、Whiteの3色。

発売日

 発売日は2017年6月1日。

Samsung Galaxy Feel SC-04J

スペック・仕様

mv_03 (3)

 海外モデル「Galaxy A3」の焼き直しだが、日本市場向けに「Galaxy Feel」ブランドを冠し、大幅に刷新。防水防塵に対応し、FeliCa、ワンセグ、ストラップホールを搭載します。

OS Android 7.0
CPU Exynos 7870 1.6GHz オクタコア
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 4.7インチ HD 有機EL
カメラ 1600万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー 3000mAh,
寸法 138×67×8.3mm
重量 149g
その他 防水防塵, ワンセグ,おサイフケータイ

カラーバリエーション

img_gallery_04 (4)

 カラーリングはMoon White、Indigo Black、Opal Pinkの3色。

発売日

 発売日は5月25日。

Samsung Galaxy S8 SC-02J

Samsung Galaxy S8+ SC-03J

スペック・仕様

スクリーンショット 2017-05-23 22.37.20

 18:9の縦長ディスプレイ搭載。ホームボタンはナビゲーションバーに統合。指紋認証センサーは背面に移動。おサイフケータイ、ワンセグ、フルセグも搭載。

  GALAXY S8 GALAXY S8 Plus
OS Android 7.1.1 Nougat
SoC Qualcomm Snapdragon 835
ディスプレイ 5.8型, 570ppi 6.2型, 529ppi
  Super AMOLED QHD+(2960×1440), 18:9
カメラ 1200万画素, 光学手ぶれ補正
F1.7レンズ, デュアルピクセル
前面カメラ  800万画素, F1.7
実行用メモリ 4GB RAM
ストレージ 64GB 128GB
電池 3000mAh 3500mAh
寸法 148.9 x 68.1 x 8.0 mm, 155g 159.5 x 73.4 x 8.1 mm, 173g
その他 虹彩認証, Samsung Pay, USB C, 防水防塵
ワンセグ/フルセグ,おサイフケータイ

カラーバリエーション

img_gallery_04

 カラーバリエーションは、Galaxy S8はOrchid Gray, Midnight Black, Coral Blueの3色。

img_gallery_04 (1)

 Galaxy S8+はMidnight Black, Arctic Silverの2色。

発売日

 発売日は2017年6月上旬。