LINE、送信後にメッセージを削除できる「送信取消」機能を実装。

line-icon

 LINEは、メッセージを送信後に24時間以内であれば削除できる「送信取消」機能を実装すると発表しました。実装予定は2017年12月以降。

 LINEは今や日常的に使われるメッセージングアプリですが、一度送信したメッセージを削除できないのが特徴です。自分の画面上からの削除はできるものの、相手の画面からは削除できず、いわゆる「誤爆」が問題でした。

 LINEの調査いわく「誤爆」経験者はユーザーの83%に。

line-gobaku

 今回のアップデートに合わせて、LINEは誤爆の体験談を募るキャンペーンを本日より開始。

line-sousin-torikeshi

 「#LINE誤爆」のタグを付け、LINEのタイムラインまたはTwitterに投稿するというもの。秀逸なエピソードを投稿した人には、何が入っているのかお楽しみの特製ブラックボックスや、1万円相当のLINEポイントをプレゼントするとしています。キャンペーンは11月24日まで。

2017年12月13日13時27分追記:最新バージョンのLINEに、送信取消機能が実装されました。送信から24時間以内の送信済みメッセージを長押し。

2017-12-13 13.25.41

 表示された「送信取消」を実行。

2017-12-13 13.25.50

 取消を行った主旨が表示されます。

2017-12-13 13.25.57

 非常に便利である反面、スマートフォンなどへの通知としては残ってしまう点には注意が必要でしょうか。