米携帯キャリアTモバイル、Layer3 TVを買収。破壊的な新しいインターネットTVサービスの開始を宣言

t-mobile-logo

 米携帯キャリア大手T-Mobileは本日、「破壊的な新しいインターネットTVサービス」の開始を発表しました。開始時期は来年。

 今回発表と同時に公開されたビデオでは、T-Mobile CEOのJohn Legere氏が登場。従来のケーブルテレビサービスに顧客が不満を抱いており、これらの不満を解消し、長期契約や複雑なプランを排除したシンプルなものとなることを示唆しました。

 このためにT-MobileはLayer3 TVを買収します。Layer3 TVは、光ファイバケーブルを介したインターネットTVサービスを展開しています。買収により、T-Mobileはメディアとビデオベンチャーへの戦略的転換を図ります。

layer3tv

 AT&Tは1年前にDirecTVと呼ばれるオンラインテレビサービスを開始。会員数は100万人を突破しています。Verizonはサッカーのライブ配信の権利を確保。携帯キャリアによる動画配信サービスは着々と勢力を拡大しています。ここで新たに勢力図が大きく塗り替えられることになるかもしれません。

 T-Mobileのサービスについては、費用な利用可能なチャンネルは現時点では詳細は明かされていません。ただ、NetflixやHuluなどのサービスも統合して利用できることが伺えます。