WF-1000XM3を傷から守る保護フィルム ミヤビックス OverLay Plusレビュー すまほん!!

 先日ミヤビックスの社長とお食事をしたときにオススメと聞きその場で注文した保護フィルムであるOverLay Plus(WF-1000XM3用)を紹介します。

 内容物はフィルムとクリーナーのみ。

 WF-1000XM3で傷が付きやすいと言われているのは、ケースの上部とイヤホンのタッチパッド部分。ここを保護することができるのが本製品です。

 こちらはフィルムを貼る前のWF-1000XM3のケース。WF-1000XM3自体が品薄で、ようやく入手できたばかりということで、まだ傷一つなく綺麗な状態。

 さて、こちらがミヤビックスのOverLay Plusを貼った状態のWF-1000XM3。フィルムが貼ってることをわかりやすくするために光を当てていますがそれでもほとんどわからない状態。

 ロゴの部分が浮いて目立つかな?と思いましたが写真の通り気にならないレベルで自然に溶け込んでいます。 

 縁を拡大してみると、境界線がようやくわかるほど。綺麗に貼れるとこの通り、違いが全くわかりません。この精巧さ、お見事です。

Sponsored Links

 続いて、イヤホンのタッチパッド部分にも貼っていきます。

 こちらはケースと違って小さいので貼りにくいかと思いますが、ピンセット等使うと貼りやすいかもしれません。

 貼った状態がこちら。光の当て方でフィルムをわかりやすくしていますが、実際には貼っているのかわからないくらい精巧です。

 フィルムを貼った状態で数日使ってみましたが、タッチパッド部分の感度が低下することもなく、快適につかえています。

 ワイヤレスイヤホンにフィルムは流石にアホらしいのでは……?と思っていましたが、2年前に購入したAirPodsをふと見ると幾度となく落としたケースは傷だらけ、イヤホンも小傷がたくさんと、使い込んだ感じはありますが、はたから見れば少し汚く見えてもしょうがないかも知れません。

 しかし、フィルムという保険を1枚貼っておくことで、そうした小傷は大きく減らせますし、落とした際の大きな傷も低減できるはず。

 毎日使うものだからこそ、たかがフィルムと侮らず貼っておいて損はしないと思います。価格は1000円を切る980円でAmazonから購入できます。