裏まで画面が取り囲む「スクリーン対ボディ比180%」のMi MIX Alpha、12月発売だとッ…!? すまほん!!

 こりゃヤベェ……中国メーカーXiaomiは、最新Androidスマートフォン「Mi MIX Alpha」を正式発表しました。

 Mi MIX Alphaは、側面のみならず裏側にまでスクリーンが覆う驚異的な仕様であるため、スクリーン対ボディ比は100%を超える「180.6%」とのこと。

Sponsored Links

 ディスプレイに覆われていない部分の素材はチタン、セラミック、サファイヤ。クアッドレンズカメラの構成は、12032 x 9024ピクセルの解像度で撮影できる1億800万画素カメラ、スーパーマクロ150万画素カメラ、超広角2000万画素カメラ、2倍光学ズームとデュアルPDフォーカス対応の1200万画素望遠カメラとなっています。この驚異的な四眼を、フロントカメラとして使用できることに。

 物理キーは上部の電源ボタンのみ。指紋認証センサー、圧力音量センサー、指紋認証センサー、振動スピーカーは画面内に内蔵。

 スペックは、Qualcomm Snapdragon 855+チップセット、実行12GBメモリ、512GBストレージ。中国三大キャリアの5Gに対応。40W急速充電、容量4050mAh電池に対応。

 とんでもないスマホですね。噂段階ではコンセプトモデルかと思いきや、既に小規模生産段階にあり、中国市場で12月に発売とのことです。価格は1万9999元(約30万円)。

Sponsored Links

 めちゃくちゃ浪漫溢れるカッコいいスマホではあるものの、落下時の破損確率が増えそう、利便性で向上している点は少なそうといった実用の面での疑問はありますね。(セルフィーを四眼で可能なのはすごいですが)

 表裏画面スマホの先行例としては、Vivo NEX 双屏版やMeizu Pro 7があります。

ETOREN(解説) Banggood(解説) GearBest(解説) Geekbuying(解説) TOMTOP
中華ガジェット個人輸入の定番サイト