Huawei P40 Proはパンチホール式ディスプレイを採用? すまほん!!

 海外サイト9TechElevenは、リーカーTeme氏と協力し、Huaweiの次期フラグシップスマートフォンP40 Proのレンダリング画像とされるものを公開しました。

 P40 Proのレンダリング画像は既に別の有名リーカーであるOnLeaks氏により明らかにされていましたが、今回のレンダリング画像はより詳細なもので、カメラモジュールの仕様等に関しても明らかになりました。

新たに、海外サイトTechElevenによって公開されたP40 Proのレンダリング画像

 画像を見てみると、ディスプレイ部分にカメラモジュールが搭載されておりパンチホール式ディスプレイを採用していることがわかります。また、前面カメラはデュアルカメラに、背面には少なくとも5つのカメラが搭載されていることがわかります。

Sponsored Links

P40 Pro

 また、ディスプレイ部分のベゼルは非常に狭く、カーブディスプレイとなっています。 

 ちなみに、リーク情報によると背面の5つのカメラの詳細は以下の通り。

  1. 標準・広角カメラ
  2. Cine Lens(シネレンズ)
  3. ToF
  4. 光学10倍対応ペリスコープカメラ
  5. 望遠カメラまたは超広角カメラ

  P40シリーズは米中貿易摩擦の影響を受け、GMSを搭載しないとみられています。正式発表は2020年3月になるとみられています。