ソフトバンク「5G LAB(500円/月)」、5G基本料加入で無料に すまほん!!

 ソフトバンクは、5G時代ならではの臨場感溢れるコンテンツ配信サービス「5G LAB」を、2020年3月27日から開始すると発表しました。

 「5G LAB」は、4種類で構成。

 アイドルやキャラクターなどを拡大・縮小・回転して自由に鑑賞、現実世界にARで登場させることもできる「AR SQUARE」、音楽ライブやスポーツ観戦に特等席で参加している体験の視聴ができる「VR SQUARE」、「Free view point Reality(多視点)」で舞台や会場の正面・側面からライブなどを楽しめる「FR SQUARE」、高負荷なPCゲームをデバイス・場所を問わずに楽しめる「GAME SQUARE」。

 4Gでもサービス利用は可能。本サービスを楽しむための「5G LAB ベーシック」の価格は、月額500円(記事中全て税別)。「5G基本料」に加入している場合は、「5G LAB ベーシック」は無料で利用可能。

 また、5G LABの利用料は「動画SNS放題」のカウントフリー対象とのこと。

Sponsored Link

 基本料とは別の「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」のコンテンツは、3月27日から7月31日(予定)まで無料で体験可能。

 「GAME SQUARE」でまず展開されるNVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank(月額1800円)」は、6月以降開始、7月31日まで無料で利用可能。

 サービス開始に先立ち、3月5日から全国主要都市のソフトバンクショップに「5G LAB」体験コーナーを設置するとしています。

SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ