噂:ついに!HTC初の5Gフラッグシップスマホ発売へ すまほん!!

 中国メディアMyDriversは「HTC初の5G対応のハイエンドフラッグシップスマホが登場する」と報じました。

 それによると登場時期は2020年7月。台湾市場での登場になるとのこと。本当なら実に2年ぶりのハイエンドフラッグシップモデルに。

 機種の詳細な性能については不明で、Snapdragon 865を採用するのかどうかも不明とのこと。

 単に5G採用のQualcomm製チップセットであれば、ミッドレンジの700番台もあります。たしかに最近の700番台なら処理性能がよくはなっていますし、それを自社内でのフラッグシップ扱いすること自体は可能ですが、ハイエンドとは呼べません。

 外観としてはHTC U12+を継承するとのこと。ノッチやパンチホールを採用したHTC U12+を想像しておけばいいのでしょうか?

Sponsored Links

 なお、この5Gフラッグシップの前に、HTCは6月にDesire 20 Proをリリースするとのこと。左上隅にパンチホールを備え、SoCはSnapdragon 600番台とのことです。

 HTCは激甚なシェア低下と経営難の窮地にあり、2018年5月のHTC U12+が最後のハイエンドスマートフォンとなっています。ハイエンドスマホを出す予定だった2019年、それを実際にはリリースできず、現在はローエンド・ミッドレンジを中心に、限られた市場でのみ展開しています。

 HTCは命名規則を変更していることから、単に法則をあてはめるのであれば「HTC U20」「HTC U20+」といった名称になりそうですが、はたして?

  • 詳しく読む