HTCのフラッグシップ!「HTC U20 5G」とミッドレンジ「Desire 20 Pro」が正式発表 すまほん!!

 台湾メーカーHTCは、二機種のミッドレンジ帯のスマートフォンを正式発表しました。

HTC U20 5G

 HTC U20 5GはHTCブランド初となる5G対応スマホ。名称はUシリーズであることから、事前報道の通りHTCとしてのフラッグシップスマートフォンの位置付けであることがわかります。しかし搭載SoCはSnapdragon 765Gで、これはハイエンドではなくミッドレンジ・ミッドハイに属するSoCです。

 ディスプレイは6.8インチ(フルHD+)の液晶。ディスプレイ左上には、インカメラ用のパンチホールがあります。

 インカメラは3200万画素で、背面カメラはトリプルカメラ+深度センサー。トリプルカメラの仕様は4800万画素のメインカメラ、800万画素の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラとなっています。

 また、AIがシーンに合わせて、適切なモードで写真を撮ることができるようです。

 バッテリー容量は5000mAhと大容量ですが、その代わりに重量が215gと、一般的なスマホと比べ重たくなっています。生体認証は背面配置の指紋認証センサー。詳細スペックは以下の通り。

Sponsored Link
OS Android 10
CPU Snapdragon 765G
メモリ 8GB
容量 256GB
画面 6.8型 (1080 x 2400)
カメラ 4800万画素+800万画素+200万画素+深度センサー
インカメラ 3200万画素
電池 5000mAh
寸法 171.2 x 78.1 x 9.4 mm,215g
その他 18W急速充電

HTC Desire 20 Pro

 Proという名称からハイエンド機かと思いきや、こちらもミッドレンジ帯のスマホで、搭載SoCはSnapdragon 665。

  ディスプレイは6.65インチ液晶(フルHD+)。こちらもパンチホールディスプレイを採用しています。画面下部には少し大きめのベゼルがあります。

 インカメラは2500万画素。背面のカメラ構成などは、HTC U20 5Gと同じで、トリプルカメラ+深度センサーを搭載しています。同様に指紋認証センサーも背面にあります。

 バッテリーは5000mAhで急速充電は最大15W。また、3.5mmイヤホンジャックも搭載しています。その他スペックは以下の通り。

Sponsored Link
OS Android 10
CPU Snapdragon 665
メモリ 6GB
容量 128GB
画面 6.5型 ( 1080 x 2340)
カメラ 4800万画素+800万画素+200万画素+深度センサー
インカメラ 2500万画素
電池 5000mAh
寸法 162 x 77 x 9.4 mm,201g
その他 15W急速充電

 今回発表された二機種は、いずれも台湾域内向けの端末。本体価格やグローバルモデルが展開されるかといったことは、現時点では明らかにされていません。