新型きたか!iPhone/Macの未確認型番が認証機関に登録される すまほん!!

 Appleのユーラシア経済委員会(以下「EEC」という)のデータベースに新たに新型iPhone、Macと思われるモデル番号が登録されました。

 新たに追加された情報の中には、iPhone 12シリーズと思われるモデル番号がリストアップされており、合計で9つの新モデルの識別子が存在しています。

(既存モデルにはないモデル番号)

 画像ではソフトウェアバージョンがiOS13と表記されていますが、既存のモデル番号とは異なるため、iPhone 12シリーズであると推測されています。

 また、ラインナップは不明ですが、iPhone 11シリーズのようにいくつかのモデルに分かれて発売されることでしょう。

(左からiPhone 12 / 12 Max / 12 Pro Max / 12 Pro, 出典:EverythingApplePro

Sponsored Link

 さらに、EECに追加された情報の中には、macOSを搭載したモデル番号「A2330」なる未確認Macが登録されていました。

(A2330)

 Macも、iPhone同様に現時点で最新バージョンのmacOS 10.15が搭載されていると表記されています。

 詳細なスペック情報は公開されていないので、どのモデルがリニューアルされるかは不明ですが、噂通りになるのであればARMを搭載したモデルもしくは、リーカーのSonny Dickson氏がツイートしたように新型iMacの可能性もあります。